dTVの有料動画の料金・期間・レンタル方法に注意!

dTVの月額料金は500円であり無料動画はそれだけでいくらでも見る事ができます。 ですが、人気作品や新作の場合はドラマ、映画、アニメなどジャンルを問わずに有料(レンタル扱い)の動画もあり、月額500円とは別に料金が発生します。 ここでは、dTVの有料動画の支払い方法、料金、視聴可能期間などについて紹介していきます。

レンタル方法【有料動画~dTV~】

dTVの有料作品(レンタル動画)はどうすればレンタルする事ができるのでしょうか。 デバイス別に方法をお伝えしていきます。  

iPhoneを使ってdTVの有料レンタル動画を見る方法

まず、Androidのスマートフォンをお使いであればレンタルする事が可能です。 ですが、iPhoneのスマートフォンをお使いの方は、そもそもdTVのアプリケーションからはレンタルする事が不可能であり、見れないです。 レンタルをdTVのアプリケーションから行おうとした場合には、次のような文書が表示されます。 (写真)     ですから、dTVにsafariから飛んでレンタルを行ってみましょう。 (写真)   右上部分にある「三」を押します。 (写真)   「レンタル」を押します。 (写真)   dTVのレンタル動画リストが出てきます。興味のあるジャンルを選択してみて下さい。 ここでは、「洋画」を例にして説明していきます。 (写真)   レンタル作品の洋画がたくさん表示されます。並び替え機能を使えば、評価順、配信順、人気順に探すことも可能です。 (写真)   作品(ドラマ、映画、アニメなど)をチョイスしたら、次は画質を選択します。 画質次第で料金が違うものもありますが、変化しないものも存在します。 (写真)   「クレジットカード」か「dカード」を支払い方法としてチョイスすることが可能です。 支払方法を決めましたら「利用規約に同意し、レンタルする」を押して、レンタル作業は終わりです。  

dTV動画をタブレット・Androidスマホを使ってレンタルする方法

先ほども説明した通り、Androidのスマホ、タブレットをお使いの方は、レンタルをdTVのアプリケーションから行うことが可能です。 (写真)   dTVアプリケーションのトップページの「三」(左下部)を押します。 (写真)   ジャンルの「レンタル」を押します。 (写真)   レンタル動画リストが出るので、好きな作品をチョイスします。今回も洋画をチョイスしてみます。 (写真)   洋画のレンタル動画一覧が出てきます。 (写真)   料金は画質次第で変わる場合もあるので好きな画質をチョイスします。 スマートフォンの方は標準でも綺麗ですが、こだわりがあるのであればHD画質をチョイスしてみるのも良いでしょう。 (写真)   「クレジットカード」か「dカード」から支払い方法をチョイスすることが可能です。 利用規約に目を通してから「利用規約に同意し、レンタルする」を押せばレンタル作業は終わりです!  

dTV動画をPC(パソコン)を使ってレンタルする方法

(写真)   メニューページの「ジャンル」から「レンタル」を押すと、レンタル動画一覧が出ます。 (写真)   アニメ、日本のドラマ、海外ドラマ、映画などから見たい動画をチョイスします。 (写真)   画質をチョイスします。(画質によって料金が左右されるケースもあります) (写真)   支払い方法を「クレジットカード」「dカード」からチョイスします。 ちなみに、dカードとは、DoCoMoのクレジットカードの事です。 支払い方法をチョイスしたら「利用規約に同意し、レンタルする」を押します。 これで、レンタルが済みます。  

レンタル有料作品のレンタル料金(金額、価格、値段)や支払い方法【dTV】

見放題ではない有料作品(ドラマ、映画、アニメ等)の支払い方法、レンタル価格、視聴可能期間などをここでは確認していきましょう。  

有料動画のレンタル期間は1ケ月!視聴開始から2日まで!それを過ぎると見れない

レンタル作品のレンタル期間は1ケ月(30日)です。その期間中であればレンタル動画をいつでも見ることが出来ます。 ですが、一回再生を行うとその瞬間から、48時間で視聴可能期間が終わります。 つまり、30日間が過ぎるまではレンタル作品はいつでも再生できますが、再生してしまえば48時間が過ぎるまでに最後まで見る必要があるという事が言えます。 ※レンタル期間が違う動画もあります  

有料動画の料金は?150円からレンタル可能です!【dTV】

(図)   動画によってレンタル料金は異なります。 最もリーズナブルなもので150円からという料金設定でした。 ちなみに、一番高額な動画は「作家、本当のJ.T.リロイ」などで、926円でした。   また、画質次第で料金が左右される場合もあります。 「HD500円(+税)、標準画質400円(+税)」等ありますので、チョイスするようにしましょう。 ちなみに、標準画質でも十分綺麗ではあるようです。  

支払い方法一覧【dTVのレンタル作品】

dTVの有料レンタル動画には4種類の支払い方法が存在します。

  • dポイント
  • DoCoMoケータイ支払い(ドコモ利用者限定)
  • クレジットカード
  • DoCoMoのクレジットカード(dカード)

 

dTVの有料動画レンタルに関するよくある質問

dTVの有料動画レンタルに関するよくある質問を紹介していきます。  

問:dTVの有料動画(レンタル作品)のダウンロードは可能ですか?

答:一部可能です ダウンロード可能な動画も存在します。 詳しくは「ダウンロードしてオフラインで動画を見る方法【通信料ナシでdTV】」をチェックしましょう。  

問:動画のレンタルが行えない理由を教えて下さい【dTV】

答:場合によりけりです。 iOS(iPadやiPhone)のアプリケーションを使ってレンタルを行うのは不可能です。 ブラウザ(safari等)を用いればレンタルを行う事が可能です。 また、どんな方法を使ってもレンタル不可能な動画も存在します(権利関係)。  

問:クーポンを用いてレンタル作品の料金を支払う事は可能ですか?【dTV】

答:一部可能です。 詳細については「dTVオフィシャルサイト」をご覧ください。  

問:レンタル作品をdTVターミナルで見る事は可能ですか?

答:可能です。  

問:月額500円の支払い登録や31日無料期間に加入しないとレンタル不可能ですか?【dTV】

答:いいえ、レンタル可能です。 dTVの会員でない場合でも、dTVの作品をレンタルする事は可能です。 dアカウントさえ所有していれば、レンタル動画を課金して視聴する事が叶います。  

問:「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN反撃の狼煙」(dTVオリジナル)のレンタルは可能?

答:可能です。 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN反撃の狼煙」はdTVの目玉コンテンツでもありますね。 現在無料で1話目を見ることが可能となっています。  

問:レンタル作品の料金はもう少し安くても良いのでは?【dTV】

答:人気作や最新作のレンタル料金は、レンタルビデオ店の料金と一緒くらいに設定されていますね。 ですがdTVであれば、わざわざ店に行く手間が省けますので、かなりお得なのではないでしょうか。 また、無料の見放題動画も数え切れないくらいありますから「レンタル動画は見ないで楽しむ」という事も十分可能だと思います。  

問:dポイントでレンタル作品の支払いを行う事は可能ですか?【dTV】

答:可能です。 dポイントを用いてレンタル動画の支払いを行う事が可能です。 ですが、dポイントで月額基本料金の500円を支払う事は不可能なので気を付けましょう。  

まとめ

ここまでdTVのレンタルに関して紹介しました。 月額500円にプラスして有料作品を買う事で、人気・新作のドラマや映画を視聴する事が可能です。 また、1ケ月間のレンタル期間があるものの、1回再生してしまえば2日以内に最後まで見る必要があるので、空いた時間に細かく見ていくという事は難しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です